手汗の悩みを今すぐ何とかしたい!対策のためにできることとは?

手汗の悩みを解消しよう

手汗、パッと聞いただけでは「手に汗?あ〜緊張した時とか手に汗かくよね〜」くらいに思われがちですが、手汗で悩んでいる人にとっては、手汗というのは本当に「深い」悩みの1つです。

このサイトを訪れてくださったあなたが自分の手汗に悩むようになったのはいつ頃くらいでしょうか?

きっと長い間「この手汗さえなければ色々なことがもっと心から楽しめたのに!」と思ってきたことでしょう。

このサイトでは、手汗にまつわる情報をたくさん掲載しています。

きっとその情報が、あなたの手汗の悩みを軽くできるはずです。ぜひ気になるページを開いて、手汗の悩みを吹き飛ばしてくださいね!

今回、このページでは「手汗を何とかするための解決法」について大まかにご紹介します。

詳細は別ページを設けてそれぞれに載せていますので、「私にはこの方法が使えそう!」というものがあれば、詳細ページを読んでみてください!

この手汗、何とかならない?

冒頭で、「あなたが手汗に悩むようになったのはいつ頃からですか?」と尋ねましたが、一般的に手汗で悩んでいる人が自分のその症状を深刻に悩み始めるのは思春期くらいからだと言われています。

思春期と言うのは、自分の身体や心の成長にともなって、恋愛感情が発達してくるお年頃です。

好きな人を意識し始めた時、自分の容姿やスキルなどについて、何だかとっても不安になるのはどんな人でも持ち合わせる感情ではないでしょうか。

ただでさえ自分の不甲斐なさのようなものに打ちのめされる時期に、手汗で悩む人が「自分は手にすごく汗をかくから、好きな人と付き合えても手なんかつなげないよ!!」と自己嫌悪に陥ってしまうのは理解できますよね。

そしてこうした思春期の感情は、そのまま深〜く根付いて、大人になっても恋愛や人付き合いに何となく一歩引いてしまう性格になってしまうことが多いようです。

でも、これではせっかくの人生がもったいないですよね!!!

手汗さえ改善されれば、前向きに一歩踏み出せるのに!というあなたは、ここからご紹介する手汗に効果がある方法を色々と試してみてください☆

この手汗が止まる?!〜軽度の場合〜塗るタイプの制汗剤を試す

実は、手汗が気になる…と思っている人の中には、自分が気にしているだけで他人はそこまで気になるほどでない、という程度の人もかなりいます。

親や兄弟・姉妹だと、あなたの手汗について既によくわかっていると思うので、評価を聞いても「大丈夫じゃない?」と返してくるでしょう。

ですから、できれば仲の良い友達で相談できそうな相手に「私の手はかなり湿っている方?それともまぁいるでしょ、程度?」と素直に聞いてみるのは有効です。

ここで「まぁこの程度なら普通にいるんじゃない?」という返答なら、ドラッグストアなどで市販されている「バー状」の制汗剤を「気になる時」だけ軽く塗る程度でも解決できる場合もあります。

ただし、薬局に置いてある制汗剤は手汗専用のものではないので、てのひらに塗るには少し合わないと思います。できれば手汗専用の商品を使うことをおすすめします。

この手汗は手ごわい?!〜中度の場合〜ミョウバン水や塩化アルミニウムの出番!

手汗に悩んでいる女性の画像

手汗で悩む人がきっと1度は効いたことのある手汗対策に「化学療法」的なものがあるのではないでしょうか?

有名なのは「ミョウバン」を使った手汗対策と「塩化アルミニウム」を用いる手汗対策です。

ミョウバン水の使い方

ワキガの人がワキの汗を抑える時にも使うと言う「ミョウバン水」。

ミョウバンには制汗作用があり、ナント古代ローマ時代から「制汗剤」として利用されてきたくらいです。

この歴史の長いミョウバン水は、ある程度の手汗なら制汗することが可能です。

ミョウバン水の作り方としては以下の通りです。

【用意するもの】

  • 焼きミョウバン(薬局や100均に普通に売っています)…20g
  • 水道水…500ml
  • 水とミョウバンを入れて混ぜられる容器(キレイに洗って乾かしたペットボトルで充分です)

【作り方】

作り方は至って簡単。焼きミョウバンと水を容器に入れて、容器を振り焼きミョウバンを溶かすだけです。

これを3日間ほど、たまに振りつつ放置しておくと、ミョウバン水が透明になります。

【使い方】

手汗を抑えたい時に使うには、作ったミョウバン水をさらに20倍程度に薄めて、手に塗ればOK。

持ち歩きたい人やもっと気軽に使いたい人は、スプレーできる容器に入れて持ち歩いてもgood!!

ただ、効果を強めたい!!とばかりに濃いミョウバン水を手に塗ると、手が荒れる原因にもなるのであくまで濃度は守ってくださいね!

画像付きの詳しい作り方はミョウバンスプレーの作り方のページにも載せていますので参考にしてみてください。

塩化アルミニウムの使い方

手汗が気になる人の中で都市伝説的にささやかれているのが「塩化アルミニウムが手汗に効くらしい」ということです。

手汗で悩む人の間では「塩アル」として語られるその使い方と効果についてご紹介します。

【塩化アルミニウム液を手に入れる】

塩化アルミニウムは、塩化アルミニウム液として、大手の通販サイトなどでも販売されています。

ただ、ドラッグストアなどでは見かける事ばかりではないので、見たことない!と言う人はAMAZONなどで買えるのでこちらから確認してみてください。(AMAZONのページに飛びます)

【塩化アルミニウム液の上手な使い方】

塩化アルミニウム液は、そこそこの程度の手汗にも効果があると言われていますが、塗り始めてから効果がでてくるまでに数日〜1週間程度かかると言われています。

もし直近で誰かと手をつながなければ!という機会がある時は、もっと強力な方法を考えた方が無難ですが、じっくり時間をかけてもイイと言う人にはおすすめです。

使い方はミョウバン水と変わらず、塩化アルミニウム液を手の平に塗るだけです。

化粧水のように、100円玉程度の量を手の平に出して塗ります。

私は結構たくさん手汗がでるのよ…と言う人は2度塗りをすると効果が高まるということが言われています。

2度塗りをしてもまだまだ気になる!と言う人は、コットン手袋の手のひら側にアルミニウム液をしみ込ませてしばらくそのままにしてみてくださいね。

本当に深刻なの!〜重度の場合〜

本当に手汗の悩みが深刻な場合は、手術をしたいと思う人も多いですよね。

ワキガの人が、腋下の汗腺について手術をするとワキガが改善することがあるように、手汗も「汗腺」が関わるものなので、手術によって改善することもあります。

ボトックス注射などで汗のコントロールをするという方法もあり、外科的に手汗の症状を改善する方法と言うのはいくつかあるんですね。

ただ、手の平は人に見られることも多い部分で、衣服によって隠すのも難しい場所です。

ですから手術跡が残るのが気になる人にはおすすめしきれない方法ですね。

また、手汗というのはワキガなどと異なって、アポクリン腺という汗腺ではなく、エクリン腺という汗腺が大きく関わっているものなので、実は自律神経を整えるとかなりの症状が改善するとも言われていたりもします。

すぐに試せる手汗対策ってないの?

手を開いている女性の画像

さて、ここまでに化学的な方法や外科的な方法での手汗対策をご紹介してきましたが、「何か」を「買ったり」することなく、今すぐ効果が出るような手汗対策はないものなのでしょうか?

この答えは先の項の最後に隠されています。

そう「自律神経を整える」ということです。

え?自律神経を整えるなんて、すぐにできるってどういうこと?と思いますよね。

でも、私たちは普段から「自分の自律神経を整えること」というのをたくさんしています。

その1つに「アロマでリラックス」なんてものがあります。

手汗の原因の1つと言われる「自律神経の乱れ」は、極度の緊張や強迫観念のようなもので起こります。

ですから、お風呂の時やちょっとした休憩時間でも良いので、神経を休める=リラックスする時間を持てると、手汗の症状は大分改善すると言われています。

他にも、「自律神経を整えるツボ」なんていうものを、緊張しやすい=手汗が多くなりやすい場面の前に圧すことで症状が少なからず改善すると言います。

こうした「すぐに効果のある」手汗対策である、手汗に効くツボについては、手汗に効くツボにて詳細をご紹介しているので、そちらを読んであなたの中の「対手汗ツール」を増やしてくださいね!

手汗の対策で一番いい方法って何?

ここまで手汗のレベルごとに対策方法を細かく紹介してきましたが、どんな人にも「この方法が一番おすすめですよ!」と胸を張って言えるのはやはり

手汗専用のデオドラント剤を使う

ということです。

手汗専用というだけあって、手汗で悩んでいる人のためにピンポイントで効果のある成分が配合されていますし、また手汗というのは突発的に出てくるものなので、急に出てきてしまってもすぐに対策できるような工夫がされています。

なので、ものすごく手汗に悩んでいて、ある程度ならお金をかけてもいいと考えている方は、すぐにでも手汗専用のデオドラント剤を試してみるといいと思います。

私自身、手汗に悩んでいて手汗専用のデオドラント剤を使っているのですが、おかげで今ではほとんど手汗の悩みはなくなりました。

今までずっと悩んでいたのがばかばかしく思ってしまうくらい簡単に悩みを解決できる人も多いみたいですよ。

困った!手汗を抑えるにはどうしたらいいの?手の汗を止める方法はこれ!

いやな手汗を何とかしたい!

手汗がひどく、様々なシーンで困ってしまうことが出てきますよね。 普段の生活でもスマホにべたべた汗が付いてしまったり、メモを取るときに紙がしわしわになってしまったり…。 そこでこの記事では、そんな場面で汗を抑えるための方法・・・

手汗でベタベタするスマホ…たった5分でわかる手汗の簡単な対処法!

いやな手汗を何とかしたい!

手汗が異常なほどに出てきて、スマホを触ってもベタベタするし、上手く反応もしない…。 その他にも好きな人と手をつなげない、仕事で握手をするときに困る、紙がふやけてしまったりと、手汗で困ることは多いと思います。 あなたも1度・・・

手汗対策には手袋がベスト?手汗でスマホが使えない時にはコレ!

いやな手汗を何とかしたい!

世間にスマホが普及して便利になっていく傍ら、手汗がひどく画面に触れても全く反応しなかったり、誤作動を起こすなんてこともあります。 ちなみに私もその一人です…。 スマホアプリでゲームをしていても、ここぞという時に反応しない・・・

デートで好きな人と手をつなぐために試した手汗を抑える3つの方法!

いやな手汗を何とかしたい!

手汗というのはあまり他人には知られたくないものですよね? 相手が自分の好きな人なら尚更知られたくありません…。 初めてのデートなどでは、特に緊張してしまい手汗が多くなってしまいがちです。 手汗で悩んでいるあなたにとっては・・・

ページの先頭へ